CHANEL マトラッセ チェーンバッグ ベージュの色染め おススメ色修復

Pocket

日中は、暑い日もありますが、朝晩はだいぶ涼しくなり、秋へ近づいているのを感じます♪ 

今日は、色修復の仕上がりについてです。

革バッグやお財布も、メンテナンスと色修復することで、綺麗になったものを再びお使いいただけます。

ダメージの状態や革の種類・染め方により、革の手触りや見た目が変わるため、変わると思われるものは、お客様に「濃淡が無くなる」「質感が変わる」などの説明をさせていただいています。

とは言え、どう変わるのか気になるところですよね?

革に濃淡があるものは、均一に色が入り、一色の仕上がりになります。

画像で見るとこんな感じです。濃淡が無くなることで、濃いお色に見えるようになります。

薄い色掛けでカバーできるときは、濃淡を残す仕上がりにしますが、

ダメージが進んでいる場合はしっかり色修復します。

多く色を重ねる事になりますと、見た目も手触りも変わっていきます。

この手触りの変化は、硬くなるわけではなく、張りのある感触になり、コーティングされているようなツルッとした感じになります。(うまく伝えられなくてすみません。)

色修復の仕上がりに大きく影響するのが、クレンジングなどのメンテナンスなんです!

ここも丁寧に作業を進め、手を抜きません。

黒ずみや汚れが浸透している場合、クレンジング後も黒ずみが残ります。

あまり強い溶剤を使いますと、革のダメージが進み、シワや革の硬化に繋がるため、メンテナンスをどのぐらいまでするかの見極めが大切です。

メンテナンス後は、色を少しずつ重ねていき、バランスよく仕上げます。

参考までにシャネルのマトラッセ チェーンバッグのbefore afterをご覧ください。

before

after

こんな感じです!

綺麗に仕上がったバッグは、これからも活躍してくれることと思います。

色修復を検討しているお客様のご参考になれば幸いです。

スマイルリペアセンター
〒400-0113 山梨県甲斐市富竹新田470-7
TEL:055-279-7303
営業時間:9:30~18:00(土曜、日曜、祝祭日除く)
 
Pocket

エルメス アリーヌミニ ショルダーバッグ 色移り直し 色修復

Pocket

こんにちは(*^-^*)

今日は、おしゃれなショルダーバッグの色修復です。

エルメスの「アリーヌミニ」というバッグ。革ひもの先端がお花のようでかわいらしいですね。

このアリーヌミニ、一見分かりずらいですが、バイカラーなんです。

ショルダー革ひもとバッグ内側上部は、エルメスカラーのナタ。バッグ表面は、クレです。

どちらもアイボリー系のお色になりますが違う色。

エルメスをあまり手掛けた事のないショップだと、たぶんどちらも同じお色にされてしまうくらい微妙な違いです。

色修復する上で、色の違いの見極めは大切。更には、これが元々の仕様なのか、色あせたのかを把握しているかが最も重要です。

 

バッグの状態は、汚れやスレ、赤い色がショルダー革ひもやバッグ本体についてしまったとのことで、クレンジングでできるだけ取り除き、しっかり色修復しました。

丁寧に作業を進めることで、仕上がりがより楽しみになります。

Before

After

何か画像が暗くて分かりにくいですよね。スミマセン。。

でも実物は面の目立つスレも分からなくなり、全体的に綺麗に仕上がりました。

これからも革バッグを楽しんでお使いいただけるかと思います。

今回のご依頼もリピーター様からのご紹介でした。

ご紹介してくださったお客様も、今回ご依頼くださったお客様もありがとうございました。 スタッフ一同 心より感謝申し上げます。

 

スマイルリペアセンター
〒400-0113 山梨県甲斐市富竹新田470-7
TEL:055-279-7303
営業時間:9:30~18:00(土曜、日曜、祝祭日除く)
Pocket

フェンディ 2wayバッグ 色落ち直し 

Pocket

こんにちは。スマイルリペアセンターの小田切です。

最近 お客様からの感謝のお言葉と共に「お直しするときはまたお願いします」や「またメンテナンスし、長く使いたい」などのお言葉を頂くことが増え、作業をする職人の励みになっております。この言葉は、何度聞いても嬉しい♡

また、過去にご利用いただいた方からのご紹介のお客様が増え、本当にありがたいです。ご家族やお知り合いにお声をかけてくださった方々に感謝申し上げます。

今日は、フェンディのバイザウェイというバッグです。可愛いフォルムのバッグ!。まだらになってしまい、直してほしいとご依頼の色修復です。

Before

after

白くマダラだった革面が、綺麗に修復できました!

 

アルコールが身近になり、色落ちのご依頼がとても多くなりました。

アルコールがかかってしまったら、擦らずに優しく、手早く拭き取ってください。

※「擦らず、手早く拭き取る」がポイントですね。

擦ることで、シボ(革柄)を潰してしまうと戻らないですし、アルコールが浸透してしまうと革が変形します。変形も戻らないのです・・・

色落ちでお困りの際は、当社へご依頼ください。

スマイルリペアセンター
〒400-0113 山梨県甲斐市富竹新田470-7
TEL:055-279-7303
営業時間:9:30~18:00(土曜、日曜、祝祭日除く)
 
Pocket

シャネル チェーンバッグ 黒ずみ解消 色修復

Pocket

こんにちは。

最近ご依頼の多い「シャネルのチェーンバッグ」。

ラム革のベージュやイエロー、ホワイトは、汚れや黒ずみが目立ってしまうので、色修復のご依頼が多いバッグです。

黒ずみが浸透してしまっていることが多く、できるだけクレンジングで落とした後に色修復でカバーしていきます。

 

ラムスキンはデリケートな革なので、色修復で少なからず質感や風合いが変わってしまいますが、これは色修復をする限りは避けられません。

でも、黒ずみが無くなり、綺麗な仕上がりになります。

「質感、風合いが変わる」とは、元色より若干濃く感じる発色になり、手触りは、元々吸いつくようなしっとり感のある革が、ハリのある革になるイメージです。

パリパリの硬い革になるのをイメージされるお客様がいますが、そうではありません。(当店では)

少しでもイメージが伝われば♡と思いアップ画像を載せてみます。

どうですか?質感は見た目では分かりませんが、綺麗にしたいなら全く問題無いレベル。

当店の作業方針は、クレンジングでできるだけ汚れを取り除き、ベタ塗りにならない様に塗膜層を薄く薄く数回塗布しつつ見栄えよく仕上げることです。

一番人気の「ベーシックケア」がそれにあたります。

実際どんなことしてるの?と興味のある方は下の文字をタップしてみてください。

ベーシックケアとは?

 

また、ベーシックケアのページにもある通り、お預かり期間中から発送前まで、オゾン室にバッグを保管していることもご好評いただいております。

今回は、そんなシャネルチェーンバッグのBefore-Afterをご紹介しますので、参考にしていただければ幸いです。

before

after

黒ずみが解消され、明るい仕上がりになりました!(タッセルのヒモも1本1本塗ってます)

こちらの作業は、ベーシックケア(バッグ本体外側・タッセルの色修復+チェーンの超音波洗浄含む)で、

税込25,300円でした!(状態によって異なります)

まだまだ活躍してくれることと思います(*^-^*)


スマイルリペアセンター
〒400-0113 山梨県甲斐市富竹新田470-7
TEL:055-279-7303
営業時間:9:30~18:00(土曜、日曜、祝祭日除く)
 
Pocket

エルメス ケリー バイカラーの色直し 

Pocket

ご無沙汰しておりました。前回のブログからかなり長い時間が経ってしましました。

最近は、クローゼットで眠っていたバッグをメンテナンスに出していただいたりすることが増えました。

今回はエルメスのケリーバッグ、バイカラー色修復をご紹介します。

 

フォーマルで活躍することの多いケリーですが、バイカラーは服とのコーディネートがしやすく、カジュアルにも使いやすいですね。

当店は、エルメス製品は専任職人が担当しますので調色もお手のもの!

気になる革の乾燥も、しっかりメンテナンスして色修復をします。

肌のお手入れと似ていて、クレンジング、美容液、クリームなど、お化粧を施すイメージです(*^-^*)

では、作業前画像から見て頂きましょう♡

before

全体的な革の乾燥と、ベルト部分の緑色の色落ちが一番気になるとの事でした。

メンテナンス後は・・・

after

色が入り、見栄えする仕上がりになりました!

艶やかで品の良い仕上がりを心がけております。色修復をお考えの際は是非お問い合わせください。


スマイルリペアセンター
〒400-0113 山梨県甲斐市富竹新田470-7
TEL:055-279-7303
営業時間:9:30~18:00(土曜、日曜、祝祭日除く)
Pocket