CHANEL マトラッセ シングルフラップ 染め直し ブラック 

Pocket

こんにちは。今年も残すところ、半月となりました。

この一年で記憶に残っているのは、やはり当店でご依頼の特に多い「シャネルのマトラッセ」ですね。

定番のフタが二つあるダブルフラップも素敵ですが、使いやすいシングルフラップもありました。ダイアナ妃が使われて、その名が付いたというダイアナ。

マトラッセにも、ダイアナ、マドモアゼルなど色々ありますね。

たくさんのマトラッセと出会え、綺麗にできたことは大きな財産です。

留め具も色々あり、見ているだけで楽しいので、少しご紹介しますね。

パリ限定のマトラッセの留め具は、クラスプ部分のココマークがシルバーとゴールドのバイカラーなんです。左側がパリ限定です。

右側のは、マトラッセ柄が留め具に入っていて可愛らしい。

また、珍しい留め具などありましたら、ご紹介していきますね。

 

今日もシャネルマトラッセの黒色ですが、フタ部分がカーブしていて可愛らしいデザインです。

BEFORE

AFTER

カサカサで、傷が目立っていましたが、艶やかに潤いました。

縁も滑らかになるように、下地をしっかり整え、全体にバランスよく仕上げました。

当店のベーシックケアでは、ショルダーチェーンの革ひもやフタ裏も色修復に含んでおります。バッグ本体だけでなく、革ひもや意外に傷のつきやすいフタ裏も一緒に色修復するのはおススメです♡


スマイルリペアセンター

https://repair-brand.com/

定休日:土曜・日曜・祝祭日他

Pocket

シャネル マトラッセ チェーンバッグ 擦れ直し 染め直し 黒色

Pocket

こんにちは。

12月は、クリスマスという楽しいイベントがありますね。街のイルミネーションを観ると何だかワクワクします。

他の国のクリスマスって?と思い調べてみました。

「ドイツでは、悪い子には黒いサンタが捕まえに来る」や「イタリアでは、クリスマスが1月6日まで続き、5日に魔女がやってきていい子にはお菓子を、悪い子には石炭をくれる」という言い伝えがあるそうです。

オランダでは、2回楽しめるようです。クリスマスの起源になったとも言われる「シンタクラース祭」とクリスマス☆ プレゼントは、12月6日「聖ニコラスの日」、25日のクリスマスにもらえるそうです。でも、2回プレゼントがもらえるのではなく、多くはシンタクラースか、サンタクロースのどちらかにしかプレゼントはもらえないと聞きました。

様々なクリスマスがあるんですね。色々と調べてみるのも面白そうだなぁと思います。

 

今日もシャネルのマトラッセチェーンバッグの染め直しです。また、黒のマトラッセになりますが、バッグそれぞれ状態が違うので、仕上がりも同じではありません。

仕上りのお問い合わせ・ご依頼の多い黒のマトラッセのBEFORE・AFTERを多く載せますので、ご参考にしていただければ幸いです。

BEFORE

AFTER

乾燥して色褪せしていた革に、潤いと黒色が入り、綺麗に仕上がりました。

これからのお出かけに活躍してくれそうです!


スマイルリペアセンター

https://repair-brand.com/

定休日:土曜・日曜・祝祭日他

Pocket