CHANEL 財布 キャビアスキン 黒 色剥がれ フォック取れ 修理

Pocket

ご無沙汰しております。スマイルリペアセンターの小田切です(*^_^*)

ついついブログに載せる写真を撮ったり、パソコンに向かうのが後回しになってしまいます。

でも、お客様はビフォー&アフターの画像を参考にされる方が多いようなので

今日は載せてみようかな~

今日は、シャネルのお財布のフォックが片側取れてしまい、修理してほしいというご依頼です。

キャビアスキンの革部分に接着剤が付き、革が剥がれています。

フォックは、純正のものはご用意できませんので、当店でご用意可能な一般金具になります。

(当社では、お客様のご要望があれば、手数料はかかりますがメーカーに依頼することもできます。)

リペア前↓

リペア後↓

リペア前画像で、キャビアスキンの表面が剥がれていましたが、

薄くキャビアスキン柄の型押しが残っていましたので消してしまわないように

気をつけて色を入れました。

できるだけ目立たなくなるように、キャビアスキン柄をなくさないように気をつけながらの作業でした。

接着剤がしっかりと広範囲に付いておりましたので、なかなか苦労いたしましたが、

手をかける分、愛着も湧くのが不思議なものです(^v^)

また大切にお使いいただけると嬉しいです♡

 


スマイルリペアセンター

〒400-0113 山梨県甲斐市富竹新田470-7

TEL 055-279-7303

URL:https://repair-brand.com/

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください